園長ブログ

 投稿日時: 2022-11-28

つぼみ バスドライブ 周南大橋まで。

お初の園外保育

バスから降りない園外保育

 

 

まずは玄関から外に出るときの安全ルールから。

話し手の顔を見て話を聞くつぼみさんたち。真剣。

命を守るためのルールは真剣勝負。

 

 

バスに乗るときはお初の体験に涙の子もいましたが、

乗ってしまえばこのとおり。

誰もがにこにこバス遠足。

景色も楽しめたことでしょう。

 

園に帰ってきてからおやつタイム。

おうちから持ってきたおやつで

特別嬉しい一日となりました。

 

 


 投稿日時: 2022-11-25

クリスマスを迎える準備が進みます。


すみれ組

小さい折り紙でミニツリーをデコレーション

年少にしてハートが折れるんや♡・・・園長先生にはムリ

 

 

年中組のクリスマス製作はリース

ほのぼのフワフワなリースが完成

 

 

昨日ご紹介した年長さんの「なんちゃってステンドグラス」の作品を

玄関やエレベーターホールの靴箱に並べて展示しています。

(展示を希望されたお子さまのみ)

不思議な魅力のある作品ですね。

来年以降もクリスマス前になったら毎年出しておうちに飾ってくださいね。

幼児期の作品ってほっこりほほえましくて癒やしの力があります。

 

 

エレベーターホールの前に、空き箱など集めた廃材を一時置きしたら、

もうサンタが来てツリーのそばにプレゼント置いてったみたいになった。

幼稚園のクリスマス会に今年もプレゼントは届くのかな。

園長先生がサンタさんにラインで交渉中。ご期待ください。

 

 

「使ったタンバリンをかごに片付けて」の指示を出しておいたら

このとおり、きっちりしておいでになる。

年中女子、美しいお片付けへの意識がお高い。

 

 


 投稿日時: 2022-11-24

深まる秋と冬の始まりを感じる今日この頃。

 

体育あそびのすみれ組。最後にマラソンで仕上げ。

そういえば小学校もそろそろ持久走大会のようで。

冬の始まり。

 

 

かばんのポケットに西洋楓(せいようふう)がいっぱい刺さっている。

深まる秋。

 

 

クリスマスのおもちゃであそぶ。

♪ジングルベールジングルベール♪

そのおもちゃ、実はツボ押し器。

 

 

年長組のクリスマス製作、完成!

保育参観の活動でお絵描きをしていましたね。

思い思いのクリスマスが表現されました。

12月からはおうちで飾って深まるクリスマス(?)をお楽しみ下さい。

 

 

今日の初完食。

比較的食べやすいメニューだったのもあり、

どの学年でも初完食がちらほらと。

ママ、見てるかな~・・おめでとうございます。

深まる食欲の秋

 


 投稿日時: 2022-11-23

収穫物のめぐみを持ち寄って感謝礼拝をお捧げしました。

今年も目に見えるめぐみが集まりました。

ご協力ありがとうございました。

 

持参しためぐみを玄関のかごへ入れる園児。

そのみどりは何だろう?

黄色いゆず吉は 卒園生ママからのご提供。

 

 

教会礼拝堂で収穫感謝礼拝。

礼拝開始を告げる鐘を鳴らす神父さまの手に釘付けの礼拝当番たち。

鐘が見えないのに鐘が鳴る!

 

食物が育つのに必要な雨や太陽の光、あと風も!

これらは私たちが創り出すことはできません。

だから神さまありがとう!なんだね。

 

 

玄関に置いた収穫物は教材。

つぼみさんがやってきてクイズ形式で学んでいます。

 

 

ハヤトウリ!!さすがに馴染みのない野菜らしくメロン?と。

ゴツゴツした果皮を確認中。手に取ることが大事。

色んな種類の野菜や果物に触れられる貴重な機会を活かした保育。

 

 

午後のホール 

クリスマス祝会で演じる聖劇の練習が終わったばら組。

今日の練習の目当ては「先生に負けない声の大きさでセリフを言う」でした。

振り返りが始まると次々と手を挙げて、感想や成果を発表し、共有していました。

この振り返りが次回の練習へとつながります。

 

 

 

 


 投稿日時: 2022-11-21

なんだろう?

なんなんだ?

知的好奇心!

 

年少さんの発見

「きょうりゅう見つけた!」

恐竜の化石を知っているのか。

 

 

あの巨大なさつまいも。断面が見事に花。しかもバランスがいい!

花型で抜かなくても元から花という奇跡!

神さまのあそび。

 

 

球根から根っこが伸びる様子を観察できます。

覗けばね。

教室でもヒヤシンスの水栽培をスタート!

 

 

本日届いた 新鮮な なんだろう?

卒園生ママからの提供を受けてます。

 

 

なんだろう?と背比べ

かなりのっぽな なんだろう?

 

 

なんだろう?の葉っぱの味見をする年少担任ら。

知的好奇心が十分に育まれると、こんな大人に育ちます。ステキ!

 

 

「しょうがのいい香りのする草です」

という食レポ。

 

 

園長先生のデスクの一角からの激ムズ問題。

なんだろう?間違い探しっちゃあ間違い探しです。

ストローみたいなペンやリコーダーみたいなペンは間違ってないです。

あとラミーの空き箱が並んでるのも間違ってないです。

見つけられるかな?

卒園生ママのあそび心。


(1) 2 3 4 ... 258 »
カレンダー
<  2022年10月  >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     



カテゴリ別最新ニュース









〒745-0072 山口県周南市弥生町2-29 / TEL:0834-21-3918 / FAX:0834-31-3951

代表者 理事長:西田宏三
| ホーム | お知らせ | 園長ブログ | 教育方針 | 園の一日 | 年間行事 | 入園前の登園案内 | 子育て支援 | 入園のご案内 | 関連リンク |

© 2017 TOKUYAMA MEGUMI KINDERGARTEN.