園長ブログ

 投稿日時: 2021-04-16

一週間の最後の登園となりました。

進級、入園から新しい環境に慣れるために

多少なりともストレスにさらされた子どもたちです。

週末のおでかけは刺激があって楽しいものですが、

おうちや家族という安心できる場所でゆっくり過ごすのがおススメ。

 

朝の登園風景は、年少サポート隊の年長児をご紹介してきましたが、

先生たちががんばっているところも載せておきます。

三人の園児にマンツーマンにて靴の履き替えから保育室へのご案内。

ひとりずつ、ひとつずつ・・丁寧に丁寧に進めることが園に慣れる近道。

園児も先生も、一週間がんばりました!

 

 

 

 

クラス写真撮影の日。

年中、年長組は、集合写真になっていました。多分。

 

年少組は、カメラのフレームから はみ出さないことが大事だね!

先生を試すかのように今ここで泣き始める・・とか、いろいろありましたが、

先生たちも全集中で臨んだ結果の写真であることを予めお伝えしておきます。

 

 

余裕のある年長組の撮影は、立ち位置の微調整から。

カメラマンからバッチリです!と、褒められました。

 

 

 


 投稿日時: 2021-04-15

年少組シリーズ、最終回?!

分散登園が終了し、クラスのメンバーがそろいました。

みんなが集まるとこんな感じです。

 

すみれ組のおやつタイム。

今日はムーンライト。サクサクサクサク・・・

 

 

朝は「おやつ食べない!」と、精一杯の抵抗を示していたSんちゃんも、

ぺろっとね。

むしろ食べ終わるの早い。

 

 

みんなで一緒に「いただきます」をするので、

食べずに待っててね!と、先生が念を押しながら

小さな手で作ったお皿にビスケットを乗せていきます。

Sちゃんは、ビスケットを割っていつでも口に入れられる状態で

食べるのをギリギリ耐えていました。

 

 

年長組の体育教室。ご指導はカワイ体育教室の みどり先生。

ばら組のマット運動のレッスンが終わって、

「がんばりました~!」と、先生から拍手をもらい、

自分たちにも拍手を送っているところ。

 

 

 

朝の登園風景。

体操服を着ているのは年長さん。

ドライブスルーの門に集まり、車から降りてくる年少さんを待っています。

ここから園舎内へお連れするミッションも、三日目ともなれば慣れたもんです。

年少さんを軽く奪い合いながら・・


 投稿日時: 2021-04-14

年少組の分散登園二日目。

慣らし保育の必要のない進級組は、午後保育バリバリ!

 

集まって朝の出席を取るところ。

さちよ先生の手遊びに引きつけられるたんぽぽさん。

女子~ズの登園は、落ち着いていた。

明日、男子と一緒に登園となると、どうなることか・・・

 

 

すみれ組。トイレを済ませて集まったところ。

一応着席!な感じに見えるけど、まあまあ自由だ。

これまでのルール無用で生きてきた3年間から、

集団生活のルールが適用される3年間へ。

あせらずやっていきませう。

 

 

 

園庭では年長、年中組の朝の体操が始まるところ。

年少さんも、テラス席にて見学。

 

 

曲につられて次々立ち上がって踊り始めました。

そんな中で座り続ける強い意志をもったお方が三名ほど・・

それはそれで立派なものです。貫いてください。

 

 

 

さくらさん、どうしてるかなと教室に行ってみたら

とても静かにお食事をされていました。

マスク会食なんてしなくても、十分対策と予防ができている園児の食事風景。

 

 

昨日のラキュー輪つなぎの続きをご披露しに来てくれました。

こんなに長くなったよと。

スマホを向けるとすかさずポーズ!

 

 

 

2階の廊下から見るこいのぼり。

泳ぐんじゃなくて、あばれてた。

明日はこの2階から、非常滑り台を使って全園児が避難訓練をします。

 

 

 

 


 投稿日時: 2021-04-13

つぼみ組からの進級組と、新入園男子が登園してきました。

朝からお空は泣いていましたが、

登園時間の教室から泣き声はほとんど聞こえてきませんでした。

今日のところは、うっかり登園してしまった子も・・・

 

 

登園してくる年少さんを玄関で待ち構え、

くつばこ、教室へと誘導する年長さん。

お兄さんお姉さんぶりを発揮しまくり!!

 

 

 

ちょっと抵抗してみたのか、靴の履き替えを自分からしないRくん。

すると、Kちゃんが察してくれて、上靴を履かせて差し上げる大サービス。

Kちゃん、ちょっと前まであなたも泣いてましたけど、

年少さんのお世話バッチリじゃん。

 

 

 

登園直後のたんぽぽ組の様子。

登園にいっぱいいっぱいで、なかなか遊びが見つけられないのは普通のこと。

教室の中や、教室付近の廊下に居場所を決めたりして、

どうにか過ごしていましたね。

 

すみれ組。絵本タイム。

クラスの半数の人数なので、集まる!座る!聞く!が身に付きやすい。

 

 

 

ママのお迎えを待つ後ろ姿。

永遠にも感じる時間を幼稚園で過ごしたんだね。

ママを思い出して、このタイミングで泣きそうになるお子さまも。

おうちでママに充電してもらって、また木曜日にね。

 

 

 

新年長さんが、作品を見せに来てくれました。

年長の教室にある、あこがれのラキュー。

カラフルな輪つなぎがこんなにロングに。結構な根気だね。

この二人、こう見えてばら組とゆり組。

進級直後はクラスを行き来してあそぶ姿がよく見られます。

 

 

 


 投稿日時: 2021-04-12

年少組に58名の園児をお迎えして、入園式を行いました。

つぼみ組からのご進級、そして三年保育へのご入園、

おめでとうございます。

 

 

新一年生の初登校との兼ね合いなどなどで、

入園式前半組と後半組の人数に、かなり差が出ていました。

礼拝の始まりを告げる鐘の音に「なんのおと?」

と素直な疑問の声が聞こえてきました。

どんなことにも新鮮な驚きを感じるよね。

その後、かすかに「へんなおと」という声が・・・

へんなおとにも慣れていきましょうね。

 

幼稚園では先生がお母さんだよ!と、うさちゃんが教えてくれました。

明日から始まる慣らし保育、泣いてもいいんですよ~。

まずは登園することが大事。

ママは送り出すことが大事。

あとは先生たちにお任せを。

 

 

カメラに付属しているキャップかもしれません。

白いの。

小さくて気づきにくいかもです。

入園式にカメラ持参の方、白いの、取れてませんか。

 

 

 

幼稚園に来てくれた新一年生に気が付き、

玄関の窓越しに憧れの視線を送る新年長さん。

今や別世界に行ってしまった元ばらさん、元ゆりさんでした。

 

 


(1) 2 3 4 ... 188 »
カレンダー
<  2021年04月  
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 



カテゴリ別最新ニュース









〒745-0072 山口県周南市弥生町2-29 / TEL:0834-21-3918 / FAX:0834-31-3951
| ホーム | お知らせ | 園長ブログ | 教育方針 | 園の一日 | 年間行事 | 入園前の登園案内 | 子育て支援 | 入園のご案内 | 関連リンク |

© 2017 TOKUYAMA MEGUMI KINDERGARTEN.