園長ブログ

 投稿日時: 2019-06-27

年長男子が

「きょうはプールきんしよね」と

朝から残念そうに言ってる。

禁止まではしてないけど・・・

 

 

きゅうりのえさやりに夢中。

 

 

一日に100回くらい、ここのコーナーに来る。

こんどは虫に夢中。

今日は くわがたが観察できたので特別。

 

 

虫めがねに夢中。

ひとり1個。

 

 

 

 

 

虫めがねのポテンシャルを十分に引き出しているとは言えない使い方を

ちょいちょい見かける。

意外とむずかしい虫めがねの使い方。

 

 

シニアグラス的な使い方、早すぎ!って思ったら、ちがった。

ずずむじのオスとメスの絵を見ていた。

いやいや、そこは肉眼レンズを使えばええやろ。

 

ちなみに、ずずむじマニアによると、

孵化したては透き通ってまるでエビっぽいらしいので、

アレもずずむじだったわけです。

ずずむじの数が、自然淘汰かなんかで減ってきて、

観察ケースの中がすずしい景色に変わったら、

すずむしと呼び名を変えますが、今のところまだ ずずむじ。

 

 

 

 

 

今日のピノキオさん。

「おやすみなさい」って、書類の布団の中に入れられてたけど、

きっと寝にくい。

 

 

 

 


 投稿日時: 2019-06-26

曇天ながらも全クラスがプールあそびができました。

今日はセーフ。

 

 

今年も帰国に合わせて幼稚園に寄ってくれました。チャオ~!

イタリアから、今年はパパを加えてイケメン三人とママ。

るかくんは、昨年のばら組のクラスメイト。

夏のパンダくらぶで一緒にあそんだ仲間も、覚えてるよね。

さっそく砂場で遊んで、ダンゴムシを観察。

 

 

職員室にある、るかくんのピノキオ。

昨日、年少のボーイが過激にあそんだ結果の義足。

人気者のピノキオ。

 

 

今回、エスプレッソマシンを寄贈してくださいました。

イタリアンな発想?ナイスなチョイス。

コーヒー豆のロースト加減は三種類あるという、にくいセット。

おままごとセットに加えて、先生においしいコーヒーをごちそうしてもらいます。

 

 

プールに入らないお子さまは、職員室であそんだりしています。

作り方を覚えたので金魚を作る子も。

左の緑も年長Kくんが、折り図を見ながら作っていました。

 

 

 

巨大なきゅうりは、Kくんからずずむじにどうぞということで。

こんな大きさです!の参考に、職員室に来ていたMちゃんに持ってもらいました。

切った断面も巨大。

 

 

きゅうりを持ってくれた彼女が、職員室で笹飾りを作っていたら、

こんなカタチになった~!って持ってきたので、

園長先生の顔に乗せてみた。

ピッタリすぎて笑えた。

 

 

 

ガサガサと妙な音がしたので見たら、

これでもかと顔と全身をデコったプリンセスが

階段をあがっていくところだった。

 

 

 


 投稿日時: 2019-06-25

合同礼拝 

今日のお話は、「善いサマリア人のたとえ」

 

ペープサートの劇でお話を演じている先生たち。

話が終わると「短い」という感想が・・・。

お話の中身は伝わったかな?

「隣人(となりびと)」って、だれのことかな?

 

 

合同礼拝のあと、ばら組は研究保育でした。

先生たちも、ばら組の活動を見てお勉強。

題材は、「金魚をつないで笹飾り作り」

金魚の作り方が、これまたなかなか手強いけど、がんばっています。

向こう側にいる子どもたちは、ヨーグルトを食べているんじゃなくて、

ボンドを綿棒ですくって接着しようとしています。

 

 

 

ゆり組では、礼拝の緊張感から開放されて自由時間。

卓球男子U6のトーナメント、まだ続いていた。

 

 

将棋。

前回見かけたのは「山崩し」だったけど、

今日は名人戦をやってた。

 

朝から無数のずずむじに夢中のびどびど。

 

 

そうこうするうちに、園内に飾る笹を届けていただきました。

さっそく笹のプロが、のこぎりを持って枝振りをガシガシ調節。

年長さんの金魚つなぎもかざりましょうね。

先生たちの「政府への要望」を書き綴った短冊も飾りましょうね。

この際、色んなものをつないで長くして飾ることを楽しみましょうね。

 

 


 投稿日時: 2019-06-24

スズムシ幼稚園で飼うの、いかがですか?と、今年も。

まあ、2~3匹なら・・・と、ありがたくお受け取りしました。

 

まだ赤ちゃんのすずむしちゃんがやってきました。

 

 

2~3匹?

すずむしなんだけど、ずずむじぐらいいっぱいいる。

 

しかも、なんか白いエビちっくな人もいるう・・・

あれは誰だろ?あれもずずむじなのか??

ずずむじマニアのひろえ先生が調べてきてくれるはず。

 

 

こちらのカード、ずずむじマニア先生の手に渡りましたよ。

で、これは、どちら様からのメッセージカードなのか、

推測しているところですが、特定に至らず。

連絡票を入れる受付箱にそっと入っていたようです。

くださった方、ひろえ先生までお知らせくださーーーーい。


 投稿日時: 2019-06-21

お待たせしました!プール開き。

プールバッグを持ってるだけで、

幼稚園への足取りが軽い。

 

 

まずは安全祈願から。

園児を代表して、年長児が心を込めて祈ってくれたはず。

神父さまの「聖水」は、園児との位置関係がこの並びなんで

バックスハンドストロークにて。

 

 

プールの会場はこのような感じです。

お当番ママも、すぐそばであそびの様子を参観頂けます。

そうすると、たまに水鉄砲の水が予期せぬ方向からピシャッ

 

 

 

激し目な水しぶきで楽しむ年長組。

泣かずに水遊びができたプール初日。

 

 

 

職員室の外が、なにやら騒がしい。と思ったら、

商店街へ出品する笹飾りを見に来ていました。

自分の短冊を探したり、

クラスのみんなで作った飾りを見たり。

高いところにはどうやって飾りをつけたのかとの質問には、

バスケで鍛えたさちよ先生のジャンプ力を活用したと

説明しておきました。

 

 

 

たんぽぽさんもやってきた。

手当たり次第人の短冊を引っ張るのはやめてね!

 

 

駅前、商店街への出品の目印は、しわっぽいめぐみちゃん。

個人のたんざくはクラスカラーになっていますよ。

兄弟のある方は、上のお子さまのクラスの笹に一緒に飾っています。

笹を見つけてさがしてみてくださいね。

 

 


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 121 »
カレンダー
<  2019年07月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   



カテゴリ別最新ニュース









〒745-0072 山口県周南市弥生町2-29 / TEL:0834-21-3918 / FAX:0834-31-3951
| ホーム | お知らせ | 園長ブログ | 教育方針 | 園の一日 | 年間行事 | 入園前の登園案内 | 子育て支援 |
© 2017 TOKUYAMA MEGUMI KINDERGARTEN.