園長ブログ

 投稿日時: 2019-07-04

マリアマルシェの日でした。

朝の様子を見に行きましたところ、すでに賑わっていました。

野菜のお店では色鮮やかなミニトマトやピーマンなどの夏野菜などが

販売されていました。

 

アロマストーンのお店で真剣吟味のママ。

 

 

手作り品が所狭しと並んでいました。

真剣吟味しに行きたかったんですが(涙)

どうも生きていくのに時間が足りない。

 

年長さんは、栽培した野菜を収穫しちゃあ食べちゃあ♪ の日々。

幼稚園のミニトマトが絶句するほどおいしいんですが、

これもマルシェで販売すればよかったかな。

 

 

年中さん栽培のお花も、ついにここまで!

画像の女子、お花に ほぼ指をつっこんで、

「これ、わたしが咲かせたんよ」と爆弾発言。

年長Aちゃんは、「これ、たんぽぽよ」と、別の爆弾発言。

 

 

 

年中女子群が、これでもかと髪をデコって、

「くじびき」なるものを持って、行商中。

ママが美しく編み込んでくれた髪に、ピンクのエクステをテープで直貼り。

 

 

 

笛吹童子、現る。

ラップの芯のようですが、音がちゃんと鳴るから大したもんです。

「紙管楽器」という新しいジャンル、生まれました。

演奏会、やりましょかね。

 

 


 投稿日時: 2019-07-03

ふたばキッズのSんちゃんが、

カエルさまをお連れになってのご登園。

幼稚園に来る途中で捕まえましたと。

 

 

カエルさま持参のご本人は、とっくにキクチに夢中。

ママがビニール袋に入ったカエルさまを持っておられます。

そんな至近距離に・・カエルさまを持つ。尊敬。

 

 

ビニール袋入りのカエルさま。

 

 

 

さっそく、年長の観察班が虫めがねでカエルさまの研究。

で、こちらさま、アマガエルさま?

え?アオガエルさまだっけ??

うーん、そのちがいもわからぬ・・・一体どちらさまなんだ?

 

 

ググったらこんな絵がでてきたけど・・・

うーーん、どちらさまなんだ?

わからないけど、それほど追求する気もない。

カエルさまに対する知的好奇心が薄くて申し訳ない。

 

 

 

年長男児が二人「ピカチュウつくってください」と、やってきた。

園長「用事が終わったら作るから、折り紙を選んで名前書いて置いといて」

で、用事が終わって職員室に戻ったら、この枚数が・・・

留守の間にさらに5人がやってきたらしい。

しほ先生によると、作ったピカチュウを大事にしているということなので、

まあいいか。

今日はピカチュウ祭りじゃ!

 

 


 投稿日時: 2019-07-02

徳山駅のイベントに年中組が参加しました。

報道関係者・・・前回の年長組のイベントの時より多し。

 

放映の予定は、今日の夕方の番組の中のどこかで。

番組のスタート時間をお知らせします。

TYS ニュースタイム  6時15分~

NHK 情報維新やまぐち 6時10分~

YAB Jチャンやまぐち 6時15分~

 

 

報道陣が待ち構える中を、年中さん到着。

 

駅の秘密の通路を通ってこの部屋へ。

自分でいろ塗りをした新幹線の絵を

缶バッジに仕上げるコーナー。

 

 

ママと一緒に缶バッジづくり。

さっそく胸につけるお友だちも。

 

 

 

笹に短冊をつけるコーナー。

テレビ曲のインタビューを受けたお子さまもいたみたいです。

 

 

 

 

ちっさ目のシルバーの新幹線の頭部の前で。

この展示は知らなかった。

 

 

ホンモノの新幹線。

ハローキティ新幹線、到着。

 

そして、お見送り。

 

ご協力いただいた保護者さま、ありがとうございました。

1時間半と時間の長いイベントでした。

子どもたち、よくガンバリました。

保護者さまもお疲れさまでした。

 


 投稿日時: 2019-07-01

7月スタート!

つぼみ組に3人ご入園。

おめでとうございます。

 

朝の体操の時間に、ご入園の3人のご紹介。

Aいかちゃん、Kうきくんのエスコート役は、それぞれ自分の姉、兄にお願いしました。

Hるとくんは、同じ名前つながりで、年長のHるとくんにエスコートをお願いしました。

 

 

入園おめでとうペンダントの授与。

ゆり組の男子1名、熱い歓迎。

かぶりつきで身を乗り出して拍手を送る。

 

 

午後の園庭、もも組貸し切り。

水を入れたペットボトルごと砂山に刺して水を注入するというやり方。

 

 

王子さま座りで観察中。

 

今日のずずむじ。

画像の左側にご注目。

炭に同化して、ケースに反射して、見えにくいけど、白い触覚が全員ずずむじ。

写りがイマイチと思って、ケースの蓋をはずした瞬間に、

ザザザーーーッと散ってモノの陰にお隠れになる姿が、マジずずむじーーー

 

 


 投稿日時: 2019-06-28

お日さまパワーがイマイチ。

水温が上がらない曇り空

水着に着替えるだけでテンションあがりますが、

着替えただけで遊ばないのもアレなんで、水遊び決行。

 

プールに浸かるとさすがに寒かろうということで、

水に浸からない水あそび。

 

 

くじびきで選ばれた園児代表が、七夕の笹と短冊をご近所へ持参するミッション。

プリティさん、Be-1さん、佐藤医院さん、有楽町郵便局と、4カ所へ。

お店ではお客さまに、病院では患者さんに、願いごとを書いて飾ってもらうようです。

 

 

 

コーラスの体験、お集まり。

ホールから歌声が聞こえてきたので、年長の人だかり。

「ママ、来てるかな!やってるかな?」

コーラスママの歌声が、新鮮に感じる1学期。

ママがんばって!と、ここから手を振って去っていきました。

 

 

第2356号卒園生、Nっちゃんが来てくれました。

幼稚園時代は、小さくて華奢な女の子でしたが、

元担任たちと並ぶと、ここまで巨大化していました。

子どもの頃はレスリングに励んでいた彼女、

今は大阪の高校で、ビシバシと、社会を教える先生をやってます。

幼稚園の頃から、のんびりやさんながらも、はっきりモノが言える子だったと、

Hろえ先生。

教師の仕事、大変だけど向いてると思うからがんばってね。

 

 

 

 


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 121 »
カレンダー
<  2019年07月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   



カテゴリ別最新ニュース









〒745-0072 山口県周南市弥生町2-29 / TEL:0834-21-3918 / FAX:0834-31-3951
| ホーム | お知らせ | 園長ブログ | 教育方針 | 園の一日 | 年間行事 | 入園前の登園案内 | 子育て支援 |
© 2017 TOKUYAMA MEGUMI KINDERGARTEN.